Contact

投稿 更新

contents section

footer

QUONへのご連絡は下記フォームよりお問い合わせください。

またQUONでは伝統技術・文化にまつわる情報をお待ちしております。
古来から変わらず伝統を守り続けている方、日本の伝統を生かす新たな取り組みをされている方の情報などございましたら是非QUON編集部までお知らせください。


    Share it!
    シェアする

    related post

    関連記事

    • 【サステナブル】伝統工芸品・着物素材の「

      「世界に通用する日本文化ブランドをつくる」を理念のもとアパレル製造販売を行う株式会社Ay(所在地:群馬県前橋市、代表:村上采)が展開するカルチャーブランドAy(アイ)から、伝統的工芸品「銘仙」の着物をアップサイクルしてつくるレイヤードスカートや秋冬素材のアイテムが新登場。10月18日(月)からオンライン発売開始します。 さらに、 群馬県前橋市・桐生市にてPOP-UP STOREを開催。

    • eniスープマグ・eniマグ

      縁起の良い器「eni」シリーズに「スープ

      人と人の縁をテーマにしたテーブルウェアの人気シリーズ「eni」から、「eniスープマグ」と「eniマグ」を11月4日より先行予約が開始。一般発売は2021年12月末を予定しております。 贈り物にぴったりの「eni(エニ)」シリーズから新商品 人と人の縁をテーマにしたテーブルウェアシリーズ「eni(エニ)」。独特のふくよかなフォルムと八角形の特徴的な持ち手が目を引くデザインに仕

    • 着物の柄を知りたい!着物がもっと楽しくな

      着物の柄には日本独特の模様をあしらったものや、西洋の柄を取り入れたものなど、様々なものがあります。 これを着なければならない、というほどの決まりはありませんが、TPOや季節に合わせて選ぶことも日本の“粋”という考えに通じます。 ぜひ、その柄の意味を知って、着物のコーディネートを楽しんでください。 着物の柄 主要な着物の柄・模様 柄例吉祥文様松竹梅、鶴、亀、鳳凰、七宝

    • 「HAORI」綿ウールの暖かな綾織素材

      羽織の型を現代風に再編集した「HAORI

      株式会社うなぎの寝床は、東播染工株式会社の素材を使用した「HAORI LONG 綾織り」を販売開始いたしました。落ち綿とウールを混合しておりあたたかく、さっと持ち運べるような軽さも兼ね備えています。お出かけ時のお供にも、室内での温度調整にもどうぞ。 羽織の型を現代風に再編集したアウター 着物の上に着ていた「羽織」とよばれる上着を、現代の生活に沿う様に形を変化させ着方に幅を持た